土日にお金が必要になった時に、自分の口座からATMなどを使って現金を引き出す人もいるはずです。しかしたいていの金融機関で、土曜日曜は時間外手数料として108円ないしは216円取られてしまいます。実は週末お金が必要な時には口座から引き出すのではなく、キャッシングを活用する方法があります。

 
キャッシングを利用して、月曜日など手数料のかからないときにお金を口座から下ろし返済します。そうすれば、借入期間はせいぜい1~2日になるはずです。キャッシングの利息は日割りで計算されます。

 
このため、例えば数万円の借入であればキャッシング会社により金利が変わりますが数十円、数円程度の利息の支払いで済んでしまいます。先ほど紹介した108円とか216円のような手数料と比較すると圧倒的にかかるコストを少なくできます。週末お金が必要になった時の裏ワザとしてキャッシングを活用する方法は頭の中に入れておくべきです。

 
キャッシングといわれると、利息がかなり掛かってしまうのではないかと思う人は多いです。またそもそも借金をすること自体に、かなりの抵抗のある人もいるはずです。しかし実際にはキャッシングをうまく活用すれば、逆にお得になるケースもあるわけです。